キンギョソウ(金魚草)

【かぎけんWEB】
キンギョソウとはシソ目オオバコ科キンギョソウ属の一年草・多年草です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:スナップドラゴン(Snapdragon)、 コモン ・スナップドラゴン(Common snapdragon)、アンテリナム(Antirrhium)

キンギョソウ(金魚草) キンギョソウ(金魚草) フローラルシャワー・アプリコットバイカラー キンギョソウ15 トイレ花13 キンギョソウ(金魚草) 生け花 キンギョソウ キンギョソウ

キンギョソウ(金魚草)とは、春〜初夏、金魚似の小形の花を穂状に多数つけて咲かせるシソ目オオバコ科キンギョソウ属の耐寒性多年草(園芸上は一年草として扱われます)です。
庭先でよくみかける花で、赤や黄、白、橙、桃色の花を咲かせます。草丈の小・中のものは花壇に、大きいものは切り花に向いています。秋蒔き、春蒔き、温室用促成品種があり長期間出回っています。
キンギョソウの花を小さくしたような花を咲かせる  リナリア(Linaria) は、別名でヒメキンギョソウ(姫金魚草)とも呼ばれます。

一般名:キンギョソウ(金魚草)
学名:Antirrhium majus L.(アンテリナム・マユス)
別名:スナップドラゴン(Snapdragon)、コモン ・スナップドラゴン(Common snapdragon)、 アンテリナム(Antirrhium)
分類名:植物界被子植物門真正双子葉類シソ目オオバコ科キンギョソウ属キンギョソウ種
原産地:南欧〜北アフリカの地中海沿岸
生活型:一年草・多年草
草丈:15〜30cm(矮小種) 50〜60cm(中性品種) 90〜150cm(高性品種)

花径:3〜6cm 花序形:穂状花序 花穂長:10〜30cm 
開花期:4〜7月(秋蒔き)、8〜9月(春巻き)、温室用促成品種
花色:赤・桃 ・白 ・橙 ・黄 ・複色

■関連ページ
キンギョソウ(金魚草)  12月の花#3(2003年)  4月の花#3(2002年)  memo(2010年4月5日)  aki_birthday(2013年11月17日)  カ行の花図鑑 


キンギョソウとヒメキンギョソウ
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ
(金魚草)
ヒメキンギョソウ(姫金魚草)
ヒメキンギョソウ
(姫金魚草)

 
キンギョソウ(京都植物園で)

キンギョソウ キンギョソウ
キンギョソウ(金魚草) 赤花
京都植物園(2015年5月5日


キンギョソウ(浜名湖花博で)

キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)「テリーナ ・イエロー」 黄色とピンク
2004年4月、浜名湖花博で


キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草) 「フローラルシャワー アプリコットバイカラー」
2004年4月、浜名湖花博で


キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草) 'テリーナ ・ホワイト'
2004年4月、浜名湖花博で


キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草) 'テリーナ・ピンク'
2004年4月、浜名湖花博で


キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草) 'テリーナ ・レッド'
2004年4月、で


 
内幸町駅構内の生け花

  キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)の生け花

キンギョソウ(金魚草)
2010年4月5日、内幸町駅構内の生け花


 
こ洒落たホテルのレストランで

キンギョソウ15 トイレ花13
キンギョソウ(金魚草) 
aki_birthday(2013年11月17日)


 
木場公園で

キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草) 桃色品種
12月15日、木場公園で


キンギョソウ(金魚草)
キンギョソウ(金魚草)