使用前・使用後、食前・食後の面白写真

使用前・使用後物語−ア行

ア行の使用前後物語

イチゴ(苺) イチゴ(苺) アカガレイ(ハツメ)とユメカサゴ アカガレイ(ハツメ)とユメカサゴ
アユ(鮎)使用前 アユ(鮎)使用後 エッチュウバイ(越中貝)殻付き シロバイガイ剥き身

「使用前・使用後物語−ア行」物語には、ア行で始まる魚貝類や果物の食前・食後の写真があります。 ■関連ページ
使用前・使用後物語  釣りカレンダー  魚図鑑  食べ物図鑑  麹町便り  memo  魚編  果物編  銀行編  駅編  首相官邸編(?) 


■ギョギョッ編(魚々っ編)
使用後(食後) 使用後(食後)

●アカガレイ(赤鰈)
アカガレイ(赤鰈)
赤鰈の姿(調理前)
左向きでなくて悩んでいたが、
赤鰈ムニエル
赤鰈のムニエル(調理後)
とうとうムニエルにされてしまった。
アカガレイ塩焼き(赤鰈)
赤鰈塩焼きの食前
アカガレイ塩焼き(赤鰈)
赤鰈塩焼きの食後

●アカブチムラソイ(赤斑むら曹以)
釣果の調理例−アカブチムラソイ煮付
煮付(食前)
城ヶ崎海岸で釣れた時、メバルかソイか、はたまた別の魚か分かりませんでしたが、 調査した結果、アカブチムラソイであることと判明しました。
釣果の調理例−アカブチムラソイ煮付済み
煮付(食後)
煮付けにして食べましたが、食感はメバル似ですが、 メバルより身が締まっているというかプリプリしていました。

●アジ(鯵)
使用前・使用後物語
鯵の刺身(使用後)
鯵の場合はサヨリや鰯と違って頭が硬いので頭と串は残りました。 身と背骨は食べられました。
使用前・使用後物語
鯵の刺身(使用後)
鯵はこれまでに何度か食べているので、使用前の写真は撮りませんでした。 しかし、今回、食人が尻尾を食べるほどの元気が無く、使用後のみ追加になりました。

●アズキハタ
使用前・使用後物語
アズキハタの姿作り(使用前)
 
食欲旺盛なので写真を撮ることをついつい忘れてしまいます。 この時は食後の写真を撮る前にお皿を下げられてしまいました。残念です。
使用前(食前) 使用前・使用後物語 使用後(食後)

●アユ(鮎)
鮎の塩焼き(使用前)
鮎の塩焼き(使用前)
鮎の塩焼き(使用前)
鮎の塩焼きUP(使用前)
美味しそうに焼けました。さすがプロの技です。家庭のの背丈が低いガスオーブンで焼くと、 これほど大胆に身体をくねらせたものは焼けません。出来る前に尻尾が焦げて燃えつきてしまいます。
鮎の塩焼き(使用後)
鮎の塩焼き
(使用後)
鮎の食後(尻尾と串だけ)
鮎の塩焼き(使用後)食べ残った部分の拡大
尻尾と串だけ
お店の商業用の大きなガスグリルで焼くとさすがに見栄えがするものです。 しかし、尻尾に大量の飾り塩が振られるので、先端部は塩辛く、健康のためもあって食べませんでした。 レモンはサワー用に貰っておきました。

●イサキ
いさきの塩焼き(使用前)
いさきの塩焼き(使用前)

お子様が魚の絵を描くと大体いさきの姿になります。 いさきが姿形が代表的な魚の容姿をしているからですね。塩焼きで頂きます。

いさきの塩焼き(使用後)
いさきの塩焼き(使用後)

頭は食べられました。背骨は硬いので残りました。尻尾に塩が多めに振ってあるので塩辛く、また焦げているので残しました。


●イワシ(鰯)
使用前・使用後物語
鰯(いわし)の刺身(使用後)
鰯は全体的に身体が柔らかいので尻尾を除いて全て食べられました。 身やツマは勿論、頭や背骨も本人の胃の中に消えました。

●ウマヅラ(馬面)
ウマヅラの姿作り(使用前)
ウマヅラの姿作り(使用前)

名前がちょっと間が抜けていて可哀想ですが、これが食べると美味しいです。 イキが良いので肝(キモ)も食べられます。美味しいんです、これが‥‥。

ウマヅラ姿作り(使用後)
ウマヅラ姿作り(使用後)

例により身は食べ尽くされました。このあと頭と他の部分はお味噌汁になりました。 ボーとしている内にお皿は下げられてしまいました。写真を撮るのを忘れてしまいました。 この写真、ムシロを掛けられている訳ではありません。

ウマヅラ
ウマヅラ活き作り(食前)

小ぶりのウマヅラハギです。地方により「ハゲ」と言います。 肝は生で食べられます。アンキモやフォアグラのように濃厚な味がします。

使用前・使用後物語
ウマヅラ活き作り(食中)

お刺身が綺麗に無くなった後、頭を2つに割って背骨、 尻尾とともにニ度カラ揚げされたものが上の写真です。最終的には全部食べられて無くなりました。 食前、食中に比べ、 食後は撮影者の関心が極端に薄いので撮影するのを忘れることが良くあります。


●ウミタナゴ(海たなご)
ウミタナゴ塩焼き(使用前)
ウミタナゴ塩焼き(使用前)

城ヶ崎海岸の釣果の海たなごの塩焼き、焼きシイタケ添えです。→ この日の釣りページへ

ウミタナゴ塩焼き(使用後)
ウミタナゴ塩焼き(使用後)

比較的遠慮がちに食べられました。大抵は骨や尻尾まであらかた食べられてしまうのですが。


●エッチュウバイ(越中貝)
エッチュウバイ(越中貝)殻付き
殻付き
シロバイガイ剥き身
剥き身

■野菜・果物
使用前(食前) 使用前・使用後物語 使用後(食後)
●イチゴ(苺)
イチゴ(苺)
イチゴ(苺) 食前

イチゴ(苺)のヘタ
イチゴ(苺)のヘタ 食後

■駅編

使用後(食後) 使用後(食後)

麹町駅(変更前) 麹町駅(移行中) 麹町駅(移行後)
地下鉄有楽町線 麹町駅
(変更前)
スーパーマンの胸に書かれたS字のようでした。
地下鉄有楽町線 麹町駅
(移行中)
上から紙が貼ってあります。
「東京メトロ」
(移行後)
平成16年4月1日を持って髪が剥がされ「東京メトロ」となりました。
駅(変更前)
駅(変更前)
他のメトロとは関係の無いスタンドアロン形式の表示でしたが、
→ 駅(変更後)
駅(変更後)
メトロ内での通し番号が付けられました。