使用前・使用後物語−ハ行

【かぎけんWEB】
ハ行の使用前後物語

ハツメとユメカサゴ ユメカサゴタ食後

「使用前・使用後物語」の分量が増えて、ページが重くなったので、幾つかに分類することにしました。ここには、「ハ行」の物語があります。

■関連ページ
ハ行の使用前・使用後物語  使用前・使用後物語  釣りカレンダー  魚図鑑  麹町便り  memo  魚編  果物編  銀行編  駅編  首相官邸編(?) 



■果物
使用前(食前) 使用前・使用後物語 使用後(食後)

●ランブータンとライチ(レイシ)
フルーツ盛−食前
上のもしゃもしゃした果物の皮を剥いたものが、下のツルツルの果物だと思うでしょ? ところが違うんです。上はランブータン、下はライチ(レイシ)と言い、 全くの果物なんですよ。
フルーツ盛−食前

似てますが、まずは果肉の形が違います。


フルーツ盛−食後

そして、種子の色も形も固さも違うんです。

札幌で、2011年12月25日 


●フルーツ盛り合わせ 1
フルーツ盛−食前
ミニバナナ、オレンジ、グレープフルーツ、ランブータン、 ライチ(レイシ)の果物盛り合わせ

フルーツ盛−食後
皮と種子で顔のようなものを描いてみました。

札幌で、2011年12月25日 


●フルーツ盛り合わせ 2
フルーツ盛り
メロン、西瓜、苺、パイナップル、パパイア、ライムの果物の盛り合わせ

使用前・使用後物語
パパイアとライム、スイカの皮が残りました。魚に比べると技術はいりません。

●パッションフルーツ
パッションフルーツ(Passion fruit)
2つに切ったパッションフルーツ 食

プヨプヨとした黄色い果肉とスイカ(西瓜)の種に似た種子を一緒に食べます。甘く酸っぱい味でした。


パッションフルーツ(Passion fruit)
2つに切ったパッションフルーツ 食後

外皮だけが残りました。
パッションフルーツ(Passion fruit)のページへ


■ギョギョッ編(魚々っ編)
使用前(食前) 使用前・使用後物語 使用後(食後)
●ハッカク(八角)
ハッカク(八角)
ハッカク(八角)-頭部オモテ(調理前)

珍しい魚で、やたらと角張っています。 青いビニール袋から出た背びれがレジ係りの女性の指を刺して「ギャッ」と

ハッカク(八角)
ハッカク(八角)の頭部ウラ(調理前)

言わせるなど武勇伝の持ち主です。 恐らくこの俎板に上るまで数々の戦果を誇って来たことでしょう。

ハッカク(八角)
ハッカク(八角)-全身(調理前)

「軍手してさばいたら」という心配する声もありましたが、 何とか素手のまま調理して八角の刺身にしました。

ハッカク(八角)
ハッカク(八角)の刺身−(調理前)

大変だった割に正味量が少なかったです。白身で味は淡白で、ホウボウに似ていました。


●ハツメとユメカサ
ユメカサゴと
煮付(食前)
上1匹がハツメで、下2匹はユメカサゴです。
ハツメ食後
煮付(食後)
煮付けにして食べた内、真ん中の1体の骨格標本です。

●ヒイラギ
ヒイラギ
生きヒイラギ
釣果のヒイラギ
死にヒイラギ
ヒイラギ食前
ヒイラギ食前
ヒイラギ食後
ヒイラギ食後

●ホウボウ
ホウボウの煮付け煮付け(使用前)
ホウボウの煮付け煮付け(使用前)

甘く味付けしたほうぼうの煮付けです。美味しそうです。

ホウボウの煮付け(使用後)
ホウボウの煮付け(使用後)

これまでの経験を踏まえ、今回は芸術的に食べ残してみました。


●甲殻類
使用前(食前) 使用前・使用後物語 使用後(食後)
●ハナサキガニ(花咲蟹)
ハナサキガニ食前(花咲蟹)
塩茹ハナサキガニ(食前)
ハナサキガニ食後(花咲蟹)
塩茹ハナサキガニ(食後)
ハナサキガニ(花咲蟹)のページ