10 情けない顔

ワイは誰でっしゃろ?
10.ショートショート:「情けない顔」
①「べろべろぺろり~ん。舌巻き手すりよ」(それって何に?)
②「ちょっと情けない顔」
③「ん?」
④「よう伸びまんなぁ
あんさんのベロ」
「ほっといてんか」
⑤「ワイの全身像、のっぽでっしゃろ」
ワイの正体は…

答え:マサイキリン(Masai麒麟)

答え:マサイキリン(Masai麒麟)
ショートショート「情けない顔」:
キリンの首が長いのは有名ですが、
舌も結構長いんです。この舌をうまく使って、葉を絡め取って食べます。この日は柵を舌に巻き付けて
ちょっと情けない顔をしていました。
「普段はキリリンですわ」
動物界一のノッポです。

動物界一のノッポです。

ショートショート:「情けない顔」:キリンの首が長いのは有名ですが、舌も結構長いんです。この舌をうまく使って、葉を絡め取って食べます。この日は舌を巻きつけてちょっと情けない顔をしていました。

マサイキリン(Masai麒麟)は、日本の動物園でよく見られる哺乳綱鯨偶蹄目キリン科キリン属キリン種マサイキリン亜種のキリンの一種で、東アフリカのサバンナに生息します。体色は薄黄地で花びらや葉っぱのような茶色の斑が膝まであるのが特徴です。麒麟は地上の動物の中で最も背が高く首が長い草食性哺乳動物です。豹柄の体表色をしており、雌雄共に短い角があります。舌は灰黒色で長く高所にある木の葉や地面に生えた草を食べたり、水を飲むのに適しています。頭が地上から非常に高い位置にあるため、敵の行動を素早く察知できます。心臓から頭までの高さが非常に距離があるため高血圧の動物として知られますが、人間と違ってキリンは毛細血管が発達しているので急激に首の上下運動を行っても立ち眩みを起こしません。ウシ目なので鹿山羊、駱駝と同様、反芻するので第1胃~第4胃の4つの胃があります。麒麟の種類には、体の模様に因んでアミメキリン(網目麒麟)とか、アフリカの国名や地名に因んでアンゴラキリン(学名:G.c.angolensis)などの名前が多いです。
一般名:マサイキリン(Masai麒麟) 学名:Giraffe camelopardalis tippelskirch 分類名:哺乳綱鯨偶蹄目鯨反芻亜目ウシ下目キリン上科キリン科キリン属キリン種マサイキリン亜種 別名:Masai Giraffe 原産地:東アフリカのケニアからタンザニア 環境:草原 体長:3.5~5m(雄の方が高い) 体形:や鹿に似るが極端に首が長い 体表色:薄黄地に褐色斑 体重:1ton 尾長:1m 頭部までの高さ:5m 肩高:2.5~3.5m 舌長:40~45cm 食べ物:木の葉 天敵:ライオンヒョウ、ハイエナ 鳴き声:めったに鳴かないが鳴くときは牛のように「モー」と鳴く 走行速度:50Km/h 繁殖方法:胎生 妊娠期間:15ヶ月 一度に雌が産む子の数:1子 寿命:30年 特記:下にあるものを食べたり飲んだりするとき前足を大きく横に広げる、皮膚と毛で覆われた2本の短い角が雌雄共にある、発情期に雌をめぐって雄同士が首をぶつけて優位を戦うネッキングを行う 寿命:30年(飼育下)、10年(野生下) 備考:希少種

撮影協力:①~⑤ 宮崎市フェニックス自然動物園

←前のワイ 行かざるを得ん快食快便主義 次のワイ→