キンモクセイ(金木犀)

【かぎけんWEB】
芳香性のある花と言えば、 春の ジンチョウゲ(沈丁花)、  夏の クチナシ(梔子)、 秋の キンモクセイ(金木犀) 

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:ケイカ(桂花)、タンケイ(丹桂)、モクセイカ(木犀花)

金木犀 金木犀 金木犀 金木犀 金木犀 金木犀 金木犀 金木犀 金木犀 金木犀 金木犀 金木犀 金木犀

キンモクセイ(金木犀) とは、 秋に芳香の強い橙黄の小花を多数付けるモクセイ科モクセイ属の常緑小高木です。
緑色の葉は船形で、葉は肉厚で、皮質です。花はポプリや桂花酒を作るのに使われます。 花(花冠)は4裂し、雄花には2本の雄シベがあります。

一般名:キンモクセイ(金木犀)
学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus(オスマンサス・フラグランス)
別名:ケイカ(桂花)、タンケイ(丹桂)、モクセイカ(木犀花)
分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱ゴマノハグサ目モクセイ科モクセイ属キンモクセイ変種
原産地:中国
樹高:3〜4m 株:雌雄異株 葉長:5〜9cm  開花期:9〜10月 花色:橙  用途:庭木、花は桂花茶や桂花陳酒に。 

■関連ページ
キンモクセイ(金木犀)  10月の花(2003年)  10月の花(2001年)  城ケ崎釣り(2013年10月6日)  樹木図鑑  花図鑑  カ行の花図鑑  花暦2001年  花暦2003年  花暦 


●キンモクセイ


金木犀
金木犀
金木犀
金木犀
金木犀
金木犀

キンモクセイ(金木犀)
城ヶ崎で、2012年10月21日


金木犀
金木犀
金木犀
金木犀
金木犀
金木犀

キンモクセイ(金木犀)
2003年10月5日、麹町で


●木場公園


金木犀
金木犀

キンモクセイ(金木犀)
2001年10月1日、木場公園で


●城ケ崎

金木犀
金木犀の木
城ケ崎の貸別荘で、2013年10月6日