マダイ(真鯛)

【かぎけんWEB】
マダイとはスズキ目スズキ亜目タイ科マダイ属の海水魚です。
別名:タイ(鯛)、ホンダイ(本鯛)、Red seabream

泳ぐマダイ

マダイ マダイ マダイ(真鯛) マダイ(真鯛) マダイ(真鯛) ダイ(真鯛) マダイ(真鯛) 真鯛 マダイ


プロの料理−鯛めし

鯛めしのご飯と薬味 鯛めしのご飯と薬味 真鯛の鯛めし


マダイ刺身

マダイ刺身 刺身盛合せ 真鯛 刺身4点盛り


マダイ握り

タイ握り寿司


プロの料理−マダイ料理

凌ぎ−真鯛蒸し寿司(いくら、がり、木の芽) 真鯛荒煮


プロの料理−寿司

マダイ握り 小鯛寿司


食材としてのマダイ

マダイ1127_1 マダイ1127_2 マダイ1127_3 真鯛のお造り 真鯛_0327_1 真鯛_0327_2 真鯛_0327_3 真鯛_0327_4 真鯛_0327_5 真鯛_0327_6 マダイ1 マダイ2 マダイ3 マダイ4 マダイ0924_1 aki釣り釣果塩焼き(食前)0924_2 aki釣り釣果塩焼き(食後)0924_3 マダイ6 マダイ7 マダイ8 マダイ刺身 マダイとツバス2点盛り


天然真鯛

天然マダイ姿 天然マダイデフォルメ 天然マダイ上半身 天然マダイ鼻の穴 刺身盛合せ


養殖真鯛
天然真鯛と養殖真鯛の違い

真鯛1 真鯛頭部2 真鯛鼻4 真鯛尾鰭3 真鯛姿造り5


左向きには訳が
海魚は通常頭が左向きですが、この写真はプロの技をお見せしたくて敢えて右を向けました。
真鯛 真鯛 真鯛 真鯛 真鯛 真鯛 真鯛

マダイの造形物

鯛焼き 鯛焼き

マダイ(真鯛) とは、スズキ目スズキ亜目タイ科マダイ属の海水魚です。 赤い体表色、美しい姿、味が淡白で上品、日持ちがする、さらに「めでタイ」という語呂も 好まれて縁起物とされます。 白身魚で調理方法には姿作りや、刺身、寿司、かぶと焼き、塩焼き、煮付け、鯛めし、潮汁などで食べますが、 正月や祝儀の席などでよく使われます。
日本を代表する山が富士山のように、魚を代表するのは真鯛と言われます。 天然物は高価ですが、近年は養殖物が一年中安定して出回り比較的安価に購入できます。 水深の深い場所にいるので、磯釣りではあまり釣れず、船釣り魚の対象となります。
チダイ(血鯛)と似ていますが、マダイは鰓蓋が赤黒くないこと、 尾鰭の先(後縁)に黒い縁取りがあることなどから見分けられます。
世の中にはタイの仲間でないにもかかわらず、OO鯛と付けられた、いわゆる、 「あやかり鯛」の類が多数出回っています。

一般名:マダイ(真鯛)
学名:Pagurus major
別名:タイ(鯛)、ホンダイ(本鯛)、Red seabream
分類名:動物界脊索動物門脊椎動物亜門魚上綱硬骨魚綱スズキ目スズキ亜目タイ科マダイ亜科マダイ属
生息分布:北海道以南〜本州、四国、九州の日本 環境:比較的深い海底
全長:100cm 体形:側扁の楕円形 体表色:赤 身色:白〜桃  産卵期:2〜8月 寿命:30年

■関連ページ
マダイ(真鯛)  サンピアザ水族館(2010年12月26日)  NASPA(2012年2月5日)  うみたまご(2010年10月9日)  Epson Aqua Stadium(2008年6月21日)  松江宿 朝食(2012年10月7日)  2016年4月15日(金)   寿司図鑑  旬図鑑  海水魚図鑑  使用前・使用後物語  マ行の使用前後物語  memo 


泳ぐマダイ

マダイ マダイ
マダイ
2015年10月11日、のとじま水族館

泳ぐマダイ(真鯛)
「見返り美人ならぬ、見返り美魚って感じじゃない?
ピントが尾鰭に合ってるけど」
泳ぐマダイ(真鯛)、うみたまごで、2010年10月9日


水槽で展示中のマダイ(真鯛)
水槽で展示中のマダイ(真鯛)
水槽で展示中のマダイ(真鯛)

水槽で展示中のマダイ(真鯛)
サンピアザ水族館で、2010年12月26日


水槽で展示中のマダイ(真鯛)

水槽で展示中のマダイ(真鯛)
品川プリンスホテル内水族館「Epson Aqua Stadium」で、2008年6月21日

真鯛 マダイ
マダイ
真鶴魚座で、2014年8月3日


プロの料理−鯛めし

鯛めしのご飯と薬味 鯛めしのご飯と薬味 真鯛の鯛めし


プロの料理−マダイ刺身

マダイ刺身 刺身盛合せ

真鯛 刺身4点盛り


プロの料理−マダイ料理

凌ぎ−真鯛蒸し寿司(いくら、がり、木の芽) 真鯛荒煮


プロの料理−寿司

マダイ握り 小鯛寿司

食材としてのマダイ


マダイ
「小型やけど真鯛やで。釣られてしもた」

aki釣果食前
「塩焼き(食前)」

aki釣果食後
「同じく、塩焼き(食)後」

釣りマダイ(真鯛)
土佐福島港釣果、2009年9月23日 by aki

マダイ
「赤くて綺麗でしょ」

マダイ
「鰓蓋は赤黒くないし」

マダイ
「尾鰭先端に黒い縁取りがあるの」

真鯛のお造り
「美人薄命、真鯛は短命。悲しいわ」

真鯛お造り(上:白いか、中:真鯛、下:マトウダイ)


マダイ(真鯛)
「ワイが本家本元の真鯛や。あやかり鯛ではおまへんで」

マダイ(真鯛)
「自分で言うのもなんやけど、上品できりっとした顔をしてるやろ!?」

マダイ(真鯛)
「尾鰭先端に黒い縁取りがあるのはお決まりや」

マダイ(真鯛)
「わぁ〜、喰わねでケロ〜」
マダイ(真鯛)
福岡県産天然物、2008年8月9日



マダイ(真鯛)
マダイ(真鯛)
マダイ(真鯛)
マダイ(真鯛)
マダイ(真鯛)
マダイ(真鯛)

真鯛
浜坂港、2012年3月



マダイ全身
真鯛全身

マダイ鰓蓋
鰓蓋チェックOK!

マダイ尾鰭
尾鰭に黒縁あり

マダイとツバス2点盛り
正統な真鯛と認定されたけど(マダイとツバス2点盛り)

マダイ刺身
なんでいつもこんな運命なの?

マダイ、2011年11月



小鯛寿司
「ちょっと小さいから、片身で2巻のお寿司にされちゃった」

小鯛とカマス棒寿司

上が鯛、下は カマス です。
コダイ(小鯛)

マダイ握り
マダイ握り


天然真鯛

天然マダイ姿 天然マダイデフォルメ 天然マダイ上半身 天然マダイ鼻の穴 刺身盛合せ
天然殖マダイ
2016年6月4日、浜坂港魚

刺身5点盛り(一番下がニシンで新鮮なものは脂がのっていて刺身でOK。以降時計回りに、ヒゲダイ-珍しい魚ですが癖は無くコリコリして美味しい、 真鯵-フライの方が美味しい気がした、トビウオ-小骨は削ぎ切りでさほど気になりませんが脂分が少ないためあっさりしすぎ。 中央は赤バイ貝-白バイより美味しいと思います。

真鯛の鯛めし
鯛めし
kazuyoさん、2014年4月15日



凌ぎ−真鯛蒸し寿司(いくら、がり、木の芽)

真鯛蒸し寿司、いくら、木の芽添え
NASPAで、2012年2月5日


真鯛荒煮

真鯛荒煮
伊豆高原和食店で、2013年3月23日


マダイ刺身
マダイ刺身

刺身盛合せ
ヒラマサ入り刺盛合せ

左から、 ヒラマサマダイカサゴサワラスズキ
南研究室新年会で、2014年1月30日


養殖真鯛
天然真鯛と養殖真鯛の違い
本来、真鯛は深海魚なのに、養殖池は浅いので鯛でも日焼けする。


真鯛1
全体的に赤黒く身体が締まっていない

真鯛頭部2
真鯛鼻4
鼻の穴が繋がっている

真鯛尾鰭3
尾鰭が丸い

真鯛姿造り5
で、姿造りにされちゃった。


左向きには訳が
海魚は通常頭が左向きですが、この写真はプロの技をお見せしたくて敢えて右を向けました。

真鯛
鰓蓋、内臓処理した真鯛

真鯛
裏面にすると後頭部と尾鰭近くに穴が

真鯛
後頭部の穴

真鯛
尾鰭近くの穴

真鯛
真鯛刺身と湯引き

真鯛
真鯛塩焼き

真鯛

アラでスープ
取寄せ真鯛
2014年6月23日
マダイの造形物

鯛焼き
姿が美しいことから焼き菓子の形にも応用されています。
鯛焼き、
わかば
、2012年4月12日

2016年4月15日(金)  

「あん(餡)さんの場合、真鯛やのうて、 スズメダイ(雀鯛) に似てはりまんなぁ。」
鯛焼き
鯛焼き
スズメダイ
「さようでござる」 by 雀鯛

■facebookページでも話題にしてます:
かぎけんfacebookページ