トウモロコシ(玉蜀黍)

【かぎけんWEB】
トウモロコシとは馬の尻尾のような毛が生え、バーボンの原料となるイネ目イネ科トウモロコシ属の一年草です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:トウキビ(唐黍)、Corn(コーン)、スィートコーン(Sweat corn)、ナンバンキビ(南蛮黍)、メイズ(maize)

トウモロコシ3(玉蜀黍) トウモロコシ2(玉蜀黍) トウモロコシ1(玉蜀黍) 真珠もろこし 白いトウモロコシ 焼きトウモロコシ(玉蜀黍) 焼きトウモロコシ 茹でスイートコーン トウモロコシとアワノメイガ幼虫? トウモロコシ穂先3263 トウモロコシ穂 トウモロコシ枝 トウモロコシ枝 トウモロコシ畑 トウモロコシとアワノメイガ幼虫?


ベビーコーン

ベビーコーン2 ベビーコーン1

トウモロコシ(玉蜀黍) とは、 イネ目イネ科トウモロコシ属の一年草です。

世界三大穀物の一つ
トウモロコシは、コムギ(小麦)や、コメ(米)と共に世界三大穀物とされます。 茎先に ススキ(薄) の穂のような雄花と、 その下の葉腋に雌花をつけた馬の尻尾のような雌蕊を束にして出します。 風で運ばれた雄蕊の花粉を雌花が受粉する風媒花で、受精した雌花から食用等にされる 果実が出来ます。因みに、トウモロコシの原種は テオシント(Teosinte、豚蜀黍) とされます。

お馴染み、「焼きトウキビ」
果実は、焼いたり、茹でて食べる他、アルコール(バーボンウイスキー)の原料としたり、 コーン油やコンスターチ(澱粉)、トルティーヤというタコスの皮、 スナック菓子(ポップコーン)、鶏等の家畜の配合飼料等の穀物とされます。 品種的には、生食できるものが作種されています。

バイオ燃料用農産物
近年は、バイオ燃料用農産物とされますが、温室ガス削減効果は低いといわれます。

害虫
実を食い尽くすアワノメイガという蛾の幼虫や、葉を食べつくすアワヨトウなどの害虫がいます。 購入したトウモロコシの先端にも生きたアワノメイガの幼虫がいました。

一般名:トウモロコシ(玉蜀黍)
学名::Zea mays Linn.
分類名:植物界被子植物門単子葉植物綱イネ目イネ科トウモロコシ属
別名:トウキビ(唐黍)、Corn(コーン)、スィートコーン(Sweat corn)、 ナンバンキビ(南蛮黍)、メイズ(maize)
原産地:南米アンデス山麓、中米メキシコ
生活型:一年草  草丈:150〜200cm 葉:幅広  開花期:9〜10月 実色:黄・白  用途:生食、焼きトウモロコシ、茹でトウモロコシ、コーンスープ、ベビーコーンなど食用、 家畜の飼料、コーンスターチ、コーンフレークなどの加工食品用、ポップコーンなどの 菓子  主要生産国:米国、中国、ブラジル 

■関連ページ
トウモロコシ(玉蜀黍)  テオシント(Teosinte、豚蜀黍)  7月の花(2009年)  北海道の花(2004年9月)  8月の花#2(2003年)  タ行の花図鑑  農水産物図鑑  デザート図鑑    花暦2003年  花暦


●トウモロコシの穂先


トウモロコシ
トウモロコシ
トウモロコシ
トウモロコシ
トウモロコシ
木場公園で、2003年8月


●北大のトウモロコシ畑


トウモロコシ
トウモロコシ

トウモロコシ
2004年9月、北海道大学構内で


●販売品


トウモロコシ1(玉蜀黍)
トウモロコシ2(玉蜀黍)
トウモロコシ3(玉蜀黍)

トウモロコシ
千葉県産、2009年7月21日


●白いトウモロコシ


白いトウモロコシ
白いトウモロコシ

白いトウモロコシ

その名も「真珠もろこし」
北海道産、2012年9月30日


●焼き/茹でトウモロコシ

トウモロコシ(玉蜀黍)
焼きトウモロコシ(焼き玉蜀黍)
湯布院で、2007年9月1日


トウモロコシ
焼きトウモロコシ
2008年8月、北海道女満別で
旬のページ


スイートコーン

茹でスイートコーン
2012年8月19日


●害虫


トウモロコシとアワノメイガ幼虫?
トウモロコシとアワノメイガ幼虫?

トウモロコシ実の先端に虫
アワノメイガの幼虫か?
2012年7月18日


●ベビーコーン

ベビーコーン1
ベビーコーン2