セミ(蝉)

【かぎけんWEB】
セミとは、カメムシ目セミ科の昆虫です。

アブラゼミ(油蝉)

アブラセミ アブラゼミ(油蝉) アブラゼミ(油蝉) アブラゼミ(油蝉)
>アブラゼミ(油蝉、Graptopsaltria nigrofuscata)


リュウキュウアブラゼミ(琉球油蝉)

琉球油蝉
リュウキュウアブラゼミ(琉球油蝉)
山中の木に止まっていました。

セミ(蝉)は、カメムシ目セミ科の昆虫です。夏、日本で普通に見られるセミには、アブラゼミ(油蝉) などがいます。

一般名:セミ(蝉)
学名:Graptopsaltria
分類名:動物界節足動物門昆虫カメムシ目セミ上科セミ科セミ亜
分布:北海道〜九州の日本、朝鮮半島、中国 環境:至る所
体長:5〜6cm 発生時期:6〜9月  食べ物:樹液 天敵:鳥

■関連ページ
セミ(蝉)  アブラゼミ(油蝉、学名:Graptopsaltria nigrofuscata)  リュウキュウアブラゼミ(琉球油蝉)  2009年8月9日memo  城ヶ崎釣り(2010年1月11日)  昆虫図鑑  麹町便り  memo 


アブラゼミ

アブラセミ
アブラゼミ(油蝉)
千代田区で、2003年9月24日


アブラゼミ(油蝉)
アブラゼミ(油蝉)
アブラゼミ(油蝉)

アブラゼミ(油蝉)
プラザ元加賀で、2009年8月9日


リュウキュウアブラゼミ(琉球油蝉)

琉球油蝉
リュウキュウアブラゼミ(琉球油蝉)
山中の木に止まっていました。


セミ(蝉)の抜け殻

セミの抜け殻
セミ(蝉)の抜け殻
城ヶ崎海岸で、2010年1月11日