1. HOME
  2. ブログ
  3. かぎけん図鑑
  4. かぎけん花図鑑

ブログ

かぎけん花図鑑

椿-db.netを開設

この度、かぎけん「写真の椿園」tsubaki-db.netをオープンしました。このサイトでは文字通りWEB上で椿園を散策するような感覚で各種のツバキ...

QRコード 花図鑑日本語

かぎけん花図鑑 日本語版のQRコードを作成 スマホのバーコードリーダーをかざすだけで「かぎけん花図鑑 日本語版」を閲覧できるQRコードをアイキャッチ...

あっ、青の龍舌蘭の花だ!

動物園で、偶然、アオノリュウゼツラン(青の竜舌蘭)の花が咲いていました。通常、この手の花が咲くと新聞記事となりますが、そのような慌ただしさとは無関係...

椿 万才楽

マンザイラク(万才楽、学名:Camellia japonica cv. Manzairaku)は、桃色一重咲きで大輪花を咲かせる「タイヘイラク(太平...

椿 万才楽

マンザイラク(万才楽、学名:Camellia japonica cv. Manzairaku)は、桃色一重咲きで大輪花を咲かせる「タイヘイラク(太平...

椿 桃割れ

東京都立大島公園の椿園には、園芸品種約1000種、約3200本と、ヤブツバキ(自生種)約500本が植えられています。サザンカは11月~12月に咲き終...

春の七草

春の七草とは、セリ(芹)、ナズナ(薺、ペンペン草)、ゴギョウ(母子草)、ハコベラ(ハコベ)、ホトケノザ(田平子)、スズナ(蕪)、スズシロ(大根)のこ...

特定原材料等

アレルギーを引き起こす可能性のある食品には、包装等に「特定原材料等」という表示を必ず明記する決まりがあります。「特定原材料等」の「等」とは、「特定原...

特集 10月の青と紫色の花

かぎけん花図鑑「特集」 10月というとキク(菊)に代表される黄色い花が多いように感じますが、実際に挙げてみると意外と青系統の花が多いことに気付かされ...

特集「毒草」

花図鑑の特集に毒草を追加しました。 毒空木や鳥兜、毒芹は日本3大有毒植物とされます。その猛毒度は他の追随を許しません。これらだけでなく毒性のある植物...

「特集」

かぎけん花図鑑 かぎけん花図鑑へ   旧花図鑑から新装なったかぎけん花図鑑は、皆様からのご声援に支えられようやく4ケ月を経過しようとしてい...

5月23日の花

今日の花はアジサイ。花言葉は・・・、かぎけん花図鑑で。 アジサイと言えば私のイメージでは雨が良く似合います。 梅雨時期に開花することが多いからでしょ...

フジ

フジと言っても、藤ではなく、リンゴのフジのお話です。 フジが好きで毎年11月にスーパーで売り出されるのを心待ちにしています。リンゴにはたくさんの品種...

オオイヌノフグリ

桜花満開の時、桜を背景に記念撮影をしたい人が後を絶たない場所で、地面に屈みこんでこの花を撮っていました。結構どこにでも咲いている野草ですが、何しろ小...

オンブ―

木のように見える草 オンブー オンブー(Ombu)は木のように見えますが、ナデシコ目ヤマゴウボウ科ヤマゴウボウ属の巨大な草です。幹のように巨大な茎は...

熱い唇

英名では、「ホット・リップス」、またの名を「口内炎の木(Sore-mouth Bush)」とも言います。口内炎は嫌ですね。しかし、ご安心ください。サ...

テマリソウ

3月は別れの季節でもあります。皆さん、様々な思いを抱いて別れのブーケを上げたり、受け取ったりされていることでしょう。今回のかぎけんブログ-花 は、ブ...

シマントネコヤナギ

今の時期に咲いている花をこれまで撮りためた写真から探していたら可愛らしい画像が見つかりました。 シマントネコヤナギ(四万十猫柳) 四万十川の川岸に自...