1. HOME
  2. 会社案内
  3. 社長挨拶

会社案内

社長挨拶

株式会社 科学技術研究所(略称:かぎけん)社長 柳下瑞穂です。いつもかぎけんをご愛顧頂き誠にありがとうございます。

かぎけん宣言で、かぎけんは、「科学技術を研究し、人・社会・世界のために役立て、同時に広く紹介することで、人の好奇心を満たし、人々の発展に寄与するよう最大限度の活動を行う」ことを宣言いたしました。

本趣旨に則り、電磁波解析ソフトKeyFDTDや、熱流体解析ソフトKeyFlowを自社開発し、それらを用いて複雑系の科学技術問題を解明する仕事を主業務としています。

受託開発ソフトには、ESICB様(実験と理論計算科学のインタープレイによる触媒・電池の元素戦略研究拠点)からご依頼頂いた「xTunes」(詳細かつ高速度に処理する新しいXAS解析ソフトウェア)の開発などがあります。

データベース構築では、皆様に自由にお使い頂いている誘電率・透磁率データベースのようなDB構築サービスを行っています。

フリーソフトには、「1次元電磁波解析ソフトKeyFDTDちゃん」や、「2次元グラフプロットツールKeyGraph」、「データ読取ソフトKeyScanちゃん」があります。

広くかぎけんの活動を知って頂くために、かぎけん出版を設立し「科技研書」の書籍出版を行っています。

ブログでの多彩な発信や、息抜きページを設け、花図鑑や、木の実・草の実図鑑などのような各種図鑑をweb発信しています。これらの中にはかぎけん出版で出版した「ワイは誰でっしゃろ?」のようなものもあります。

一方、かぎけんの働き方改革では、テレワークや、オンライン面談&会議が定着し、様々な状況でのお客様対応が可能になりました。是非、かぎけんをご愛顧、用命頂きますようお願いいたします。

10都道府県ではいまだに非常事態宣言の解除が出ておらず不便な生活が続いております。
早くコロナ禍が収まり、従来通り安心に暮らせる生活が一刻も早く戻ることを期待いたします。

文末に当たり、皆々様のご健康とさらなるご発展をお祈り申し上げます。

2021年2月16日
株式会社 科学技術研究所 代表取締役社長 柳下瑞穂