1. HOME
  2. ブログ
  3. イベント
  4. 電磁波解析セミナーinつくば国際会議場の最新情報

ブログ

イベント

電磁波解析セミナーinつくば国際会議場の最新情報

9月6日につくば国際会議場で電磁波解析体験セミナーを開催いたします。
テーマは『ナノスケールの光学現象』で、可視光・赤外光の波長帯を扱う研究者におすすめの内容です。
セミナーでは大学の先生お二方をお招きしご講演いただきます。

 

今回は東京大学 松井 裕章 先生のご講演内容をお知らせします。
タイトル:
「酸化物半導体における表面プラズモンの光学応答と赤外応用」

概要:
酸化物半導体は近赤外から中赤外の長波長帯域で表面プラズモン共鳴(SPR)が可能である。特に、酸化物半導体ナノ粒子は金属と同様に、局在型の表面プラズモン励起に伴う光電場増強が粒子表面に観測され、それは赤外域の光学応用に期待されている。本講演では、酸化物半導体ナノ粒子の表面プラズモンに関する研究背景や経緯、及びその局所光学応答について検討する。そして、酸化物半導体ナノ粒子の表面プラズモンを利用した省エネルギーの関する赤外応用を紹介する。

 
皆様のご参加をお待ちしております。
ご参加の際は下記Webフォームからお申し込みください。
 
【セミナー次第】
日時:2019年9月6日(金)13:30~16:30(受付13:00~)
場所:つくば国際会議場 小会議室404
アクセス:https://www.epochal.or.jp/access/index.html
募集人数:24名まで(先着)
参加費用:無料
対象者:研究所、大学、企業にお勤めのこれからシミュレーションをはじめる方

関連記事